女性にピッタリな効果が期待出来るプエラリアは植物由来の成分

サプリメント

マメ科の植物成分

女性

女性ホルモンと類似

プエラリアはタイ北部やミャンマーの山岳地帯などに自生するマメ科の植物です。これにはたくさんの種類があります。全ての品種に女性ホルモンに似た作用があるのではなく、植物性エストロゲンを含むものはプエラリア・ミリフィカという品種のみとなります。そしてこれは大豆より約40倍多いイソフラボンを含有しています。プエラリアに含まれる植物性エストロゲンにはプエラリン、ミロステロール、デオキシミロステロール、ゲネスチン、ダイゼニンなどがあります。これらにはエストロゲンの分泌を促す作用はありません。これらがエストロゲン受容体にエストロゲンのかわりに結合することでエストロゲンと同じような効果(エストロゲン様作用)を現しています。

成分の働き

プエラリアの効果としてはバストアップや美肌などの美容効果があります。さらにエストロゲンは毛髪を発達させて毛髪の成長期を持続させる働きがあります。しかし閉経前後はエストロゲンの分泌量が減ることで毛髪は細くなり薄くなりやすくなってしまいます。そのためエストロゲン様の作用があるプエラリアを摂取することで薄毛に効果的といわれています。また、プエラリアを取り入れることで更年期で減少したエストロゲンを補うことができます。ですから、更年期障害を改善する効果があります。さらに閉経後のコレステロール上昇に対してもエストロゲン様作用により、善玉コレステロールを上昇させ、悪玉コレステロールの低下させる効果があります。また閉経後問題視されている骨密度低下に対しても骨代謝を改善し、健康面での効果が期待されます。